ロゴ


2018年度 消火器の取り扱い訓練

6月の12、15、19日の3回、各店の防火管理者ならびに本社自衛消防隊消火係の方々を対象とした、
消火器の取り扱い訓練を実施いたしました。 *2017年度の活動はこちら

*今回の訓練は、以下の3つの狙いがあります。

1)基本知識と管理方法の確認
2)お客様の安全を確保するという意識の向上
3)指導のスキルアップ

また、7月にかけて、今回参加した防火管理者が、自店の社員を対象に取り扱いの訓練や消火器の点検、
設置場所の確認等を実施いたしました。

消火器は、私達にとってもっとも身近な消火器具ですが、実際の火災における消火器の使用率は50%程度しかありません。
しかし、消火器を使用した火災における初期消火の成功率は70%を越えるなど、消火器の有効性が証明されています。

まずは消火器の知識や管理方法について確認
持ち方を気を付けないと大きなけがをしてしまいます

講義を聞いたり、離れた場所にある的に向かって消火する訓練を行います

今後もさくらコマースは、お客様や地域の安全・安心をお守りするための積極的な行動と継続をしてまいります。